“U.S.A.F” TOROPICAL JACKET

posted in: Blog | 0

こんにちは、TUNNELです。

本日はコチラのご紹介。

細部まで見ると色々とご紹介したいポイント多めでしたので、

久々ブログにしてみました。

2017-12-5--20-33-58

1950’sVINTAGE

“U.S.A.F” TOROPICAL JACKET

SIZE:42R

PRICE:15800yen(+TAX)

薄めのシャツ生地でチノクロス。

USAF(アメリカ空軍)の50’sのミリタリージャケット。

カラーもタンカラーなのでビンテージのチノパンなどより少し薄めのベージュ。

トロピカルジャケットやサファリジャケットの呼び名がピンと来る方もいらっしゃるかと。

ミリタリー物の中でも亜熱帯向けの生地となりますので、

通気性も良くこの時期の羽織モノにオススメです。

前面には4つのポケット、

上2つのフラップ部分には強風でもフラップ部分が捲り上がらない用、

小さなスナップボタンが内側に付きます。

2017-12-5--23-33-21

2017-12-5--23-36-06

下2つはマチ付きの袋状の大型なポケット。

2017-12-5--23-34-38

首元にはループ。

2017-12-5--20-39-15

首元付近のみボタン閉めて着て頂くとシルエットの綺麗さが際立つかと。

ショルダー部分に、肩先より首にかけて先細りの控えめなエポレット。

2017-12-5--20-38-16

エポレット苦手な方も着て頂くと気にならない大きさで、

改めてこのディティールを見直すキッカケになる気も。

2017-12-5--20-34-51

バックにもプリーツが入り背後から見ても目を引く細かなステッチワーク。

本来、同生地のベルトが付きますが欠損しています。

メンズサイズですが、カジュアルな生地感が女性の方にザックリと着て頂き、

レザーベルト等でウエストを縛って着るのも可愛いかな。

2017-12-5--20-41-17

古いコットン特有な縮み等もありますので、

メンズだと普段M~L位のサイズ感の方にオススメです。

2017-12-5--23-49-44

両腕部分にはU.S.A.Fのパッチを外した後が。

残っているよりもこちらの外し跡の方が雰囲気ありますね。

同年代の様々な国のサファリジャケットを見てきましたが、

この手にしては珍しく??個人的には、

アメリカ物のコチラがジャケットとしてのバランスやシルエットも一番かと。

是非店頭にて実際にご覧ください。お問い合わせもお気軽に。